マイグレーション × ベトナムオフショア開発

ここでは、ベトナムオフショア開発による、VBなどからのマイグレーションについて解説します。

なお、NALではVBなどのレガシーアプリケーションを、最新バージョンやWebシステムにマイグレーションするサービスを提供しています。
また、「10万円トライアル」を実施していますので、お気軽にご相談ください。

2020年1月にWindows7のサポートが終了

2020年1月に、Windows 7のサポートが終了します。
サポートが終了後は、セキュリティ関連などの更新プログラムが提供されないため、OS移行などの対応が必要です。
場合によっては、ハードウェアの変更なども考慮しなければなりません。

Javaアプレット、Visual Basic6.0、Visual C++6.0などのアプリケーションがWindows10では動作しない

またソフトウェアに関しては、アプレットを利用した古いJavaや、Visual Basic6.0、Visual C++6.0などの言語で開発されたアプリケーションがWindows10では動作しなくなってしまいます。

このような問題が発生する前に、サポート終了に伴う対応は早急に行う必要があります。
しかし、再構築には膨大な費用と時間がかかります。

旧システムの資産を活かす「マイグレーション」、しかし、「品質、納期、コスト」は?

高額な再構築ではなく、費用と時間を抑える方法として「マイグレーション」があります。
マイグレーションなら、これまでの資産を生かして移行することができます。

しかし「品質は大丈夫なのだろうか?」「納期は間に合うのだろうか?」「コストはどのくらいかかるんだろうか?」といった不安があるのではないでしょうか?

「ブラックボックス」なシステムをマイグレーションできるのか?

さらに、担当者でも中身が分からないようなシステム(ブラックボックス)において、本当にマイグレーションができるのでしょうか?

マイグレーション・プロジェクトを成功させるための方法論

マイグレーションは、現行資産を生かせる反面リスクもあります。
前述のように既存システムの仕様書がなかったり、不要な機能が残っていたりと、システム全体が属人化やブラックボックス化しているケースが多くあります。

したがって、マイグレーション成功の鍵は、複雑に絡みあったシステムを最初にしっかりと分析することです。

NALでは、国内のマイグレーション専業ベンダーとのパートナーシップの元、マイグレーションを成功させるために、プログラムの精緻な分析に基づいてシステム全体の診断(見える化)を行い、合理的な実行計画を立案するプロセスを「IT総合診断」としてご提供しています。

ベトナムオフショアの活動で、品質を担保しながらコストを抑える

しっかりとプログラムの分析を行った後は、ベトナムオフショアを活用して、過去の経験や方法論に基づき品質を担保しつつ、コーディングやテストの費用を大幅に削減します。

まずは「無料診断」又は「10万円トライアル」でお試しください

ベトナムオフショア開発を始めて行うお客様にとってはやはり不安だと思います。
そこでNALでは、「10万円トライアル」という取り組みを実施しています。

これは、1人月相当の開発を10万円でお試しいただけるというものです。
また、既存のアプリケーションの初期の診断を無料で実施する「無料診断」も行っています。
ご興味を持っていただけましたら、まずはお問合せください。

トライアルはこちら

東京 オフィス

株式会社 NAL JAPAN

住所:〒105-0004 東京都港区新橋6-20-4 新橋パインビル4階

電話番号:050-3571-3553

ハノイ オフィス

株式会社 NAL Viet Nam

住所:3F, 84 Duy Tan, Cau Giay, Ha Noi, Viet Nam

電話番号:(+84)243-787-8654

ダナン オフィス

株式会社 NAL Solutions

住所:16 Ly Thuong Kiet, Da Nang, Viet Nam

電話番号:(+84)236-3562-123

Copyright © NAL 2020